%E5%80%8B%E5%AE%A4%E5%85%A8%E4%BD%93%E5%

​ブログ

  • 高山

みなさーん!体調は大丈夫ですか?

おはようございます!SEACIO(セシオ)の高山です。

日に日に寒さが増してきますね😣

インフルエンザが流行る時期になってきました。

冬になると、風邪やインフルエンザにかかりやすいという人は、

体温低下のせいかもしれません! 

白血球は体温が低いと動きが遅くなりまにす。また、体温が低いと病原に対する

抗体を作る働きも低下します。

食生活においても、お肉など酸性のものばかり食べると、赤血球同士がくっつき

やすくなり、どろどろの血になります。

すると熱を運ぶ血流が悪化し、身体が冷えてしまいます。

昔に比べて平均体温が低くなっていてこの60年1℃くらい下がっているという

説もあって、心配ですよね😱

体温を適度に保つには、*熱を作る 運ぶ *キープする

という3つの機能が欠かせません。熱を作れないと当然冷えますし 

身体の隅々まで熱を運べないと、部分的に冷えてしまいます。 

熱を作る† ミトコンドリアが酸素と栄養素からエネルギーを作るときに熱が

       発生し、それがそれが体温になります。

      【ミトコンドリア・・・主に細胞の中にある小器官】

熱を運ぶ† これは血液の役目で、血流の流れは自律神経がコントロール

       しています。自律神経の交感神経が優位になれば血管が収縮し

       血圧があがり、副交感神経が優位になると血管が拡張して血圧が

       下がることで血流を維持します。

熱をキープ† 体温を一定に保つのも自律神経の仕事です。

        寒くなると手足の血管を収縮させて、熱が逃げないように

        コントロールしています。

温かいということは、生きている証です。体温は、命そのものと言えるので冷えを

そのままにせずに温める努力をしましょう!

SEACIOへレッツゴー💨

★ご予約はこちらから

電話:0848-38-1388

WEB:https://yoyaku-mot.webjapan.co.jp/B180701/